夏の読書

book - 1

今年の夏の読書に「島暮らしの記録」を選びました。

ムーミンの著者で知られるトーベ・ヤンソンが、ちいさな岩礁に住んでいた頃の記録です。実話かどうか、、まだ読み途中なのでよくわかりません。

ただ、読み進めていると、ムーミンの世界に描写されている深く広がる自然感が、鮮明に思い出され、シンクロしていきます。

淡々とした詩的な文章が魅力で、翻訳も素敵ですが、次にはぜひ原著を読んでみたいと、強く思いました。

(ま)

「島暮らしの記録」(トーベ・ヤンソン著 筑摩書房 1999年初版)

 

Advertisements