Category Archives: TEXTS

「繰りかえしとこころ」の研究

(c)sesensitka-X980110

半年ほど前、ひさしぶりに奈良を歩いて、東大寺、法隆寺などをまわりました。
京都で打ち合わせがあったので、そのついでです。

京都や奈良の街を歩くのは、ほんとうに愉しみにあふれていますね。
自分は仏像や襖絵をみるのも好きですし、なにより庭、そして建築が旅の目的になっていることが多いのですが、これにくわえて、ささやかな愉しみがあります。
それは、「繰りかえし」の造形です。

Continue reading

トナカイ

sesensitka20161223-1-1

“tunakkay”  sesensitka 2016

「トナカイ」がアイヌ語だと知ったのは大人になってからでした。英語では「Reindeer」と呼ぶことは歌で知っていたけれど、英語の図鑑に出てくる「Caribou」も同じトナカイだと認識できたのは、やはり大人になってからのことです。(ReindeerとCaribouは亜種の関係になるそうです。参考:アラスカ大学のサイトnews and information
Continue reading

必見です『北太平洋と北西海岸先住民のトーテム』

csesensitka-imgp4094
世田谷の生活工房でひらかれている展示、『 7つの海と手しごと〈第7の海〉  北太平洋と北西海岸先住民のトーテム』。

人間と自然のかかわりについて、世界の多様なありかたについて、またあらたに考えさせられるすばらしい展示でした。
東京ではあまり観られない貴重な展示品も多く、北方文化やその造形にすこしでも興味がある方にとってはまたとない機会です。見逃す手はありません。

Continue reading

「あたらしい野生の地」「彷徨える河」

web20161124-1

すばらしい映画を観ました。

「あたらしい野生の地 リワイルディング(原題:De nieuwe wildernis)」は、オランダの自然保護区で復活しつつある野生動物の営みを撮影した映画です。再導入された野生馬たちを中心に、生と死のめぐりを見事に描いています。 Continue reading